ニュース
» 2016年09月19日 22時30分 UPDATE

頭にチョウチョがとまったワニさんがかわいい 英王立協会が写真コンテストの結果発表

美しさと科学的関心を基準に選ばれました。

[ねとらぼ]

 英国の科学機関・王立協会がこのほど、2016年写真コンテストの結果を発表しました。

優勝作品。Imre Potyo: Dancing with stars

 1000を超えるエントリーがあり、その中から美しさと科学的関心を基準に審査員が受賞作品を選びました。優勝に輝いたのは多数のカゲロウが夜空を舞うさまを写した作品。エコロジー・環境科学部門では、白いイソギンチャクを背景に泳ぐ黄色いクマノミのかわいらしい写真、進化生物学部門では飛ぶように泳ぐトビエイの姿をとらえた躍動感のある写真が入賞しています。

エコロジー・環境科学部門入賞作品。Tane Sinclair-Taylor: In a world without colour
進化生物学部門入賞作品。Nick Robertson-Brown: Departing eagle ray
カーボングレインを写したマイクロイメージング部門入賞作品 Maria Carbajo Sanchez: In balance

 また、特別表彰を受けたワニの写真もネットで話題に。ワニの頭に色とりどりのチョウチョがとまっている瞬間を捕らえた作品です。南米のアマゾンで撮影されたもので、チョウチョやハチは塩分を摂取するため、ワニや亀の頭に集まるのだそうです。

Mark Cowan: Butterflies and caiman

 入賞作品や最終候補作品はコンテストのページで見られます。

画像はコンテストのページより



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう