ニュース
» 2016年09月22日 09時00分 UPDATE

全身の90%以上がタトゥー タトゥーが大好きなおばちゃん、ギネス世界記録に認定される

全身の9割をタトゥーで染めたとのこと。

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 米フロリダに住む67歳のおばちゃんCharlotte Guttenbergさんが、「世界一タトゥーを体に刻んだ高齢女性」としてギネス世界記録に認定されました。頭の上からつまさきに至るまで、タトゥーの占める割合は全身の91.5%とのこと。


タトゥーおばちゃん 迫力がすごい

 ギネスの発表によれば、Charlotteさんが最初にタトゥーを入れたのは10年前。Charlotteさんが夫を失った日、新しい自分への誕生日プレゼントとして行ったとのこと。それまでは夫がボディーペイントに反対していたため、タトゥーを入れることはなかったそうです。以降タトゥーを施し続け、ついに体中をタトゥーで染め上げることになりました。


タトゥーおばちゃん 現在のパートナーもギネス記録保持者

 さらに、現在Charlotteさんは同様の記録を保持する男性Charles“Chuck”Helmkeさんと共に生活しているとのこと。Charlesさんは元米陸軍教官で現在はタトゥー作家。海外メディアによると、2人は2006年にタトゥーパーラーで出会って恋に落ちたとのこと。


タトゥーおばちゃん 2人がそろうと壮観です

 Charlotteさんは、今回の記録がタトゥーを入れた人とそうでない人が尊重し合えるきっかけになってほしいとしながら、タトゥーは美しく、それを施す方法も含めて古い芸術様式と先人たちへの尊敬のかたちだと思うと話したとのこと。それにしても驚きのタトゥーですね……。


(今藤祐馬)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー