ニュース
» 2016年09月22日 20時03分 UPDATE

「記憶なくて最悪の気分になった」 目覚めたらコンセントが奇妙なことになっていた写真

怪奇! ○○に刺さるコンセントプラグ。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 「朝起きたら記憶なくて最悪の気分になった」――Twitterユーザーの@1kaguyaさんがこの一文とともに投稿した写真がじわじわくると注目を集めています。一体寝ている間に何が起こったんだ……?

 写真には、スマホの充電器や扇風機などあらゆるコンセントプラグが4本、ダンボール箱の側面にプスプス刺さっている奇景が写し出されています。どうも@1kaguyaさんは寝ぼけていたのかプラグをダンボールに差し込んでしまった様子。起きても身に覚えが無いので「最悪の気分になった」「扇風機も消えてるしスマホも充電できてなくてもう無理」と嘆いています。ダンボールは電気を送ってくれないのでしょうがない。

ダンボールにコンセントプラグを差す 見れば見るほどシュール(画像提供: @1kaguyaさん)

ダンボールにコンセントプラグを差す 一度引っこ抜いた跡もありませんか……?

 周囲から「ダンボールと、コンセントを間違えたんだ!」と推測されますが「普通間違えなくない?」「普通は間違えないと思う」という結論に落ち着き、結局どうしてこうなったのか分からずじまい。写真は7時間で2000回以上リツイートされるなど話題になっています。

黒木貴啓


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう