ニュース
» 2016年09月22日 20時43分 UPDATE

大きくなったよー! 北海道・旭山動物園のユキヒョウの子どもが抱っこが大変なほど成長してた!

4月生まれなのー。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 旭山動物園(北海道旭川市)の公式Twitterで、ユキヒョウの子どもの成長の様子が紹介されています。

旭山動物園ユキヒョウ 手足もたくましくなりました

 このユキヒョウは4月19日生まれのオス。6月に一般公開された頃の体重は約4キロで、ポワポワした赤ちゃんらしい様子を見せていました(関連記事)。

旭山動物園ユキヒョウ 6月頃の様子 まだ赤ちゃんらしい顔つきです
旭山動物園ユキヒョウ この頃は軽々抱っこできそうでした
旭山動物園ユキヒョウ 7月頃の様子 体長約40センチ、体重約5キロ

 8月には一般公募で「リヒト(ドイツ語で“光”という意味)」と命名され、その後も順調に成長。今回の測定では体重約12キロまで増えていたとのこと。もう飼育担当の人が抱っこするのも大変そうです。

 ちなみに旭山動物園・坂東園長のブログによると、この夏は海外からの個人客が増え、いままで見ることのなかったアブラゼミを目撃するなど、園内でさまざまな変化があったそう。また、ポケモンGOをしている人の姿も見かけるようになったとのことです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう