ニュース
» 2016年10月27日 17時00分 UPDATE

ボーッとした人の動きはゾンビみたい……ってゾンビそのものだこれ! 眠眠打破のCMが「みんみん・オブ・ザ・デッド」状態 - PR

いろんな意味でコワすぎ!

[ねとらぼ]

 ゾンビの特徴といえば「動きが緩慢」「顔色が悪い」「うめき声をあげる」といった点。この状態を日常生活になぞらえて制作された眠眠打破のWeb CM「みんみんゾンビ」が、いろいろな意味でコワいことになっています。

 夜遅くまで頑張るさまざまなシチュエーションをホラードキュメンタリータッチで描いた動画。「受験生編」は受験勉強中に限界を迎えてしまった友達をからかう様子を写した、一見するとほのぼのホームビデオです。すっかりグロッキーなその様子はまさにゾンビ状態……と思った瞬間、目の前には本物のゾンビがドーン! こ、怖ぇ……。

眠眠打破ゾンビ 眠すぎてゾンビ状態の友達が……

眠眠打破ゾンビ 突然本物のゾンビに!(ゾンビが苦手な方のために画像ではモザイクを入れています。気になる人は動画でチェック)

 突如ゾンビ化した友人に襲われるその様子は完全にパニックホラー。ところがそこにマスコットキャラの「みんみん3兄弟」が乱入してきて、ホラー一色だった雰囲気が何やらおかしなことになってきます。みんみん3兄弟はなぜかさっきまで暴れていたゾンビと一緒になって、コミカルな「24時間パッチリ体操」を披露。ひとしきり踊るとゾンビはスッキリしたかのように走り去って行きます。いや……展開が急すぎてついていけないよ!

眠眠打破ゾンビ なんか出てきた

眠眠打破ゾンビ なんか踊りだした……

眠眠打破ゾンビ なんか逃げてった!

 同様に「プログラマー編」は上司とビデオチャットで打ち合わせをしていたプログラマーが、気力の限界でゾンビになってしまう内容。「タクシードライバー編」は深夜の駐車場でゾンビ化したタクシードライバーに襲われるという内容になっています。どちらも「ドキッ」とする仕掛けになっているのに、直後に謎の体操が展開されるせいでだいぶカオスな世界観になっています。怖いのか怖くないのかどっちなんだ……!

 ちなみにゾンビ役にはモーニング娘。のカバーダンス動画で人気になった男性アイドルグループ「むすめん。」のあおいさんや、歌い手出身の実力派シンガー小島さんなどネット発の人気タレントを起用。最後のタクシードライバーのゾンビは、「ガキの使いやあらへんで」のピカデリー梅田役でおなじみの菅登未男さんが演じています。本気のゾンビメイクを施した新しい一面が見られるのも、ファンにとっては注目となりそうです。

 動画のシチュエーションは、「眠眠打破」「強強打破」「激強打破」を表したみんみん3兄弟の職業設定にあわせたもの。ある意味、ホラー部分よりも唐突すぎるシュールな体操のほうが怖い気もしてきますが、これには「眠眠打破シリーズがゾンビ状態をも打ち破る」というメッセージが込められているそうです。

提供:常盤薬品工業株式会社

アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2016年11月9日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー