ニュース
» 2016年09月28日 11時21分 UPDATE

秋元康、エイベックスとの劇団プロジェクトを始動 来年2月に旗揚げ公演

15歳以上の男女募集中。

[佐藤仁,ねとらぼ]

 AKB48グループや坂道シリーズのプロデューサーであり、グループの全楽曲の作詞なども手掛ける秋元康さんが、新たに劇団プロジェクトを立ち上げることが明らかに。演劇や歌、ダンスを中心とする劇団をプロデュースし、来春には秋元さんのオリジナル脚本・演出による旗揚げ公演を実施します。

エイベックスとの劇団プロジェクトをスタートさせた秋元康さん 「やってみなきゃわからない」と語る秋元康氏

 秋元さんによると、旧来から親交があったエイベックス・グループ・ホールディングス代表取締役社長CEOの松浦勝人さんから新しいプロジェクトの依頼があり、2人で話し合った結果、劇団を立ち上げる話になったそう。「性別を問わず15歳以上の役者志望の方々を全国から募集し、『やってみなきゃわからない』という挑戦的な気持ちをコンセプトに劇団を発足致します」とコメントしています。

 募集対象は15歳以上の男女で上限はなし。Webサイトで10月31日にかけて募集し、12月に合格者を発表。来年2月には都内劇場で公演を実施予定と急ピッチなスケジュールです。エイベックスには元AKB48で、現在は女優として活躍中の川栄李奈さんも在籍。もしかしたらコラボなんてこともあるかもしれません。

川栄李奈 元AKB48でエイベックスに所属し女優として活躍している川栄李奈さん(川栄さんのTwitterより)

関連キーワード

エイベックス | 募集 | AKB48 | 演劇


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう