ニュース
» 2016年10月06日 17時35分 UPDATE

「さらに進化したでディスプレイ」 ワコム、新製品タブレット「Wacom MobileStudio Pro」を突然関西弁で紹介

こんなえぇもん買うしかないで。

[Kikka,ねとらぼ]

 ペンタブレットメーカー・ワコムは10月6日に、持ち運び可能なWindows10搭載タブレット「Wacom MobileStudio Pro」を発表しました。気になる概要を見てみると「さらに進化したでディスプレイ」……って、なんで関西弁!?


ワコム なぜか関西弁で商品紹介を始めるワコム

 今回発表したのは13.3インチのWQHDディスプレイを搭載の「MobileStudio Pro 13」4モデルと15.6インチの4Kディスプレイ搭載の「MobileStudio Pro 16」2モデル、2サイズ。


ワコム 商品価格などは後日案内される予定(ワコムHPより)

 特筆すべきはなぜか関西弁でプッシュされているディスプレイ。圧倒的な色彩美と立体感を最大4Kの解像度が……ってあかん。「進化したで」が頭にちらついて説明できへんわ! とにかく、なんかもうめっちゃキレイやねん……分かるやろ!

 おそらく誤字とみられる「進化したで」の一節については、ワコムの公式Twitterがいち早く反応。謝罪するどころか商品を紹介するツイートに「出たで!! さらに進化したで!!」とコメントを添えて逆にあおっています。

 価格や発売日は今後案内されるとのこと。発表が楽しみですね。

(Kikka)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう