ニュース
» 2016年10月08日 15時28分 UPDATE

「ポケGO」非公式ツールが使用できない状態に 「ハレー彗星の影響により」と謎の説明

「ポケモンGO」運営元は非公式ツールへの対策を示唆していました。

[ねとらぼ]

 「Pokemon GO(ポケモンGO)」の非公式ツール「P-GOサーチ(ピゴサーチ)」が使用できない状態に。その理由を「ハレー彗(すい)星の影響により」と説明しています。お、おう……。

「ハレー彗星の影響により」という説明

 同ツールはポケモンの出現位置や出現時間などを地図上で確認できるというものですが、現在は地図に何も表示されない状態に。開発者は「復旧はいまのところ無理」としています。同ツールでは先日も「『大いなる会社』の保有する権利を侵害しないよう、名前と画像をオリジナルなものに差し替えました」としてポケモンの名前や画像を差し替えていました(関連記事)。

以前の状態
現在は何も表示されない状態

 ポケモンGO開発元ナイアンティックのジョン・ハンケ氏は、この種の非公式ツールは「規約違反」であると明言し、対策を示唆していました(関連記事)。今回の件はそれによるものなのかもしれません。

「ハレー彗星」が一時リアルタイム検索ランキングに入るほど話題に

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう