ニュース
» 2016年10月10日 21時30分 UPDATE

「人間たちももっとゆっくり行こうぜ〜」 ガラパゴスゾウガメさんたちがひたすらむしゃむしゃカボチャを食べる動画に癒される

むしゃむしゃむしゃむしゃ。

[k村,ITmedia]

 今年で100周年を迎える、米カリフォルニア州にあるサンディエゴ動物園。そこにいるガラパゴスゾウガメさんたちがひたすらむしゃむしゃとカボチャを食べる動画がYouTubeに投稿されました。そのゆっくりとした動作と、カボチャを美味しそうに味わう姿に癒される動画となっています。




ガラパゴスゾウガメ 「わーい、カボチャだぁー」

 カボチャが置かれると、ゆっくりと顔を近づけて、むしゃむしゃと食べ始めるガラパゴスゾウガメさん。争うこともせず、ゆっくりとマイペースで食べ進めていきます。


ガラパゴスゾウガメ 「おいしいなぁーー」

ガラパゴスゾウガメ むしゃむしゃむしゃ

 その後もひたすらおっとりとカボチャを味わう様子のみが映し出されていきます。なんだか、普段あくせくしている自分がちっぽけに思えてきた……。


ガラパゴスゾウガメ 「もうかかえて食べちゃおー」

ガラパゴスゾウガメ 「いやぁ、幸せだわー」

 最後には満足げな表情を浮かべるガラパゴスゾウガメさん。私たち人間は、普段色々と急ぎすぎているのかもしれませんね。

「人生長いんだからさ、もうちょっとあせらずいこうよー」なんていうカメさんたちの声が聞こえてきそうな動画でした。

関連キーワード

ガラパゴス | 癒し | 動画 | 動物園


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう