ニュース
» 2016年10月12日 17時30分 UPDATE

キス顔もむっちゃリアル! 3DCG女子高生「Saya」が口元を動かすテスト動画公開

主に口周りが動く「表情テスト」の動画。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 リアルな3DCGで描かれた女子高生「Saya」の表情テストを映した動画が、Twitter上に公開されました。

 Sayaは、3DCG制作を行う夫婦のユニット「TELYUKA」が2015年10月に公開し、改良を重ねている作品。公開当初から静止画が「実写にしか見えない」と話題になっていましたが、先日開催された展示会「CEATEC JAPAN 2016」にて8K映像で動く姿が初披露されました(関連記事)。

 今回の動画は同展示会で公開されたものの一部で、唇をとがらせたり、上唇を吸い込んだりと口周りの動作を表現。頭部の揺れ、首の角度の変化などの微妙な動きもあり、定評通りのリアルさが伺えます。こういう表情してる人、絶対どこかで会ったことある!


画像 あひる口をしたり……


画像 ちょっと変顔っぽくなったりと表情が変わっていきます


画像 少し口を開けたところ


画像 それにしても、かわええのう……

 ただし、よく見ると髪の毛がまったく動いていないなど、CGらしいポイントもチラホラ。今後、細かなシワの追加をはじめとしたバージョンアップを行う予定なので、さらに実写に近づいたSayaの登場に期待です!


画像 「CEATEC JAPAN 2016」にて許可を得て撮影したもの。こちらの映像ではシワが入っています

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう