ニュース
» 2016年10月12日 18時19分 UPDATE

トヨタ、「プリウス」約21万台をリコール ブレーキが作動できなくなるおそれ

駐車ブレーキのパーキングケーブルの固定方法が不適切なため。

[ねとらぼ]

 トヨタ自動車は10月12日、「プリウス」約21万台のリコールを発表しました

対象車種

 2015年から2016年に生産した一部車両が対象。駐車ブレーキのパーキングケーブルの固定方法が不適切なため、ブレーキが作動できなくなるおそれがあるとしています。

 利用者には販売店から連絡しており、早めに点検・修理(無料)を受けてほしいとしています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう