ニュース
» 2016年10月14日 13時15分 UPDATE

「牛角」などを傘下に持つコロワイドがフレッシュネスバーガーを買収へ ファストフード参入は初

フレッシュネスバーガーはファストフード業界でも独自の地位を築いていました。

[ねとらぼ]

 焼肉チェーン店「牛角」などを傘下に持つコロワイドは、「フレッシュネスバーガー」を運営するフレッシュネスを買収したと発表しました



 フレッシュネスバーガーは24年前に1号店オープン。アメリカンスタイルのハンバーガーやサイドメニューを提供し、品質にこだわったカフェスタイルの飲食店として競争の激しいファストフード業界でも独自の地位を築いていました。



 コロワイドは2014年に回転ずし大手の「かっぱ寿司」を運営するカッパ・クリエイトホールディングスを子会社化していた他、2015年にも焼肉店「牛角」や「温野菜」を運営するレインズインターナショナルを子会社化していましたが、ファストフードに参入するのは初となります。

関連キーワード

ファストフード | ハンバーガー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう