ニュース
» 2016年10月16日 21時00分 UPDATE

約200種ものビールが一堂に会する「大江戸ビール祭り2016」が10月19日から開催!

国内最大級のクラフトビールイベントです。

[伊佐治龍/LOCOMO&COMO,ねとらぼ]

 2015年に大好評だった大江戸ビール祭りが2016年も開催決定される。今回も東京電機大学旧校舎跡地に、日本および海外の多種多様なクラフトビールが一堂に会する。


画像

 「新潟胎内高原ビール」や「那須高原ビール」といった地ビールはもちろん、赤ぶどうの果汁を足したエールビール「ワインレッド」やホップとゴーヤの苦みがクセになる「ゴーヤードライ」など、見た事もない珍種ビールも多く登場。総勢約200種類ものビールが集うという。


画像 あざやかな赤色ビール「ワインレッド」

画像 絶妙な苦みのハーモニー「ゴーヤードライ」

 さらに「4種飲み比べセット」や「ミニセット」など、いろんなビールを楽しみたい人にもうれしいセットメニューもある。


画像 小グラスで飲み比べ

 開催は、10月19日から23日までのシーズン1と、10月26日から30日までのシーズン2に分かれて行われ、それぞれのシーズンにしか販売されないビールもあるので要チェックだ。

開場時間

シーズン1:

  • 19日16時〜22時
  • 20〜22日 11時〜22時
  • 23日 11時〜20時

シーズン2:

  • 26日 16時〜22時
  • 27〜28日 13時〜22時
  • 29日 10時〜22時
  • 30日 10時〜20時

(伊佐治龍/LOCOMO&COMO)

関連キーワード

ビール | 祭り | イベント


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう