ニュース
» 2016年10月18日 21時00分 UPDATE

広島東洋カープの黒田博樹選手が引退へ 「日本シリーズは黒田さんのために勝つしかない」という声も

広島東洋カープの優勝に大きく貢献しました。

[ねとらぼ]

 広島東洋カープの黒田博樹選手が今季限りでの引退を発表しました。日本シリーズで事実上の引退試合が行われるとみられます。



 黒田投手は41歳。1997年から2007年まで広島でプレイし、その後2008年から2014年まではメジャーリーグで活躍。2015年からメジャーの高額年俸を断って広島東洋カープに復帰し大きな話題に。2016年も広島東洋カープ投手陣の中核を担い、リーグ優勝に大きく貢献しました。



 低迷期のカープを支え、劇的なカープ復帰を果たした黒田選手はファンからの人気も抜群で、広島東洋カープを代表する選手の一人。黒田選手の引退を受け、Twitterに「勝利のグラビア」でおなじみの菜乃花さん(関連記事)やザ・ギースの尾関さんといったカープファンの有名人をはじめ、さまざまな人たちから引退を惜しむ声が寄せられており中には「日本シリーズは黒田さんのために勝つしかない」という熱いメッセージも。

 日本シリーズは22日開幕。球速165キロを記録した大谷擁する日本ハムファイターズとの対戦となります。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう