ニュース
» 2016年10月19日 09時00分 UPDATE

スイッチ自体が光るって新しいな! ON/OFFスイッチを巨大化したLEDライトが斜め上の発想

使い方は普通のスイッチとほぼ同様。ただし、デカい。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 照明器具をはじめとしたさまざまな家電製品で使用されているON、OFFを切り替えるスイッチ。それを巨大化させたLEDライトが上海問屋から発売されました。


画像 スイッチを入れると、スイッチが光るって新しい

 くの字に曲がった本体には「ON」「OFF」とプリントされており、ON側に傾けると点灯、OFF側に傾けると消灯。見た目も使い方もよくあるスイッチにそっくりですが、光るのはスイッチ自体です。点けたり消したりしてるだけで、不思議とテンションが上がってしまいそう。

 サイズはおよそ幅95×長さ190×高さ60ミリと、スイッチにしてはかなり大きめ。照明は鮮明な昼白色と温かみのある電球色の2種で、明るさは2段階に調節可能です。バッテリーを内蔵しており、連続点灯時間は6時間。価格は1499円(税込)です。


画像 巨大スイッチ


画像 昼白色、電球色の2種

マッハ・キショ松

関連キーワード

LED | 照明 | 上海問屋 | 家電


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう