ニュース
» 2016年10月20日 13時47分 UPDATE

「普通の女性として生きていこうと」 乃木坂46橋本奈々未が卒業を発表、芸能界からも引退へ

初のセンターを務めた最新曲のタイトルは「サヨナラの意味」。

[佐藤仁,ねとらぼ]

 乃木坂46の橋本奈々未さんがグループからの卒業を10月19日のニッポン放送「乃木坂46のオールナイトニッポン」で発表しました。同時に芸能界も引退するとしています。同番組はSHOWROOMの配信でも15万人以上の視聴者数を記録しています。

乃木坂46 橋本奈々未 芸能界からも引退へ

 乃木坂46の桜井玲香さん、生田絵梨花さんらと同番組に出演した橋本さん。自身初のセンターを務める乃木坂46の16thシングル「サヨナラの意味」が初公開された後、突然の卒業発表となりました。

 「今回のシングル、16枚目の『サヨナラの意味』の活動をして、私自身の誕生日は2月20日なのですが、来年の誕生日を目安に、乃木坂46を卒業します」と橋本さん。さらに「乃木坂46を卒業して、私は芸能界も引退します。一般社会で、普通の女性として生きていこうと思っています。なので乃木坂46の橋本奈々未として芸能界に入って活動をして、そのまま終わろうと思っています」と、芸能界からの引退も明かしました。

乃木坂46 16thシングル「サヨナラの意味」のジャケット写真では橋本さんの旅立ちの意味も込めて、トラベルバックをモチーフに(画像は乃木坂46オフィシャルサイトより)

 2011年に乃木坂46の1期生として活動を開始し、「CanCam」の専属モデルなども務めていた橋本さんの卒業。ファンからは「新曲センターおめでとう!」という声のほか、「そのときがきてしまったのか」「乃木坂の功労者であるあなたのことは絶対に忘れません!」と卒業を悲しむ声、「いろいろな意味での激務から離れ、体調が整うことを祈っています」「来年2月までは、体調管理に注意して無理をしないでください」など、体調を崩しやすかった橋本さんの身体を心配する声などがあがっています。

乃木坂46 モデルとしても活躍していた橋本さん(画像は橋本さんの公式ブログから)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう