ニュース
» 2016年10月20日 15時10分 UPDATE

氷菓「しろくま」の有名店がコラボしたお酒「天文館むじゃきのしろくまのお酒」がおいしそう&かわいい

(・(ェ)・)

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 練乳をかけたかき氷にフルーツや小豆あんを載せた氷菓「しろくま」。こちらの有名店「天文館むじゃき」(鹿児島県鹿児島市)のしろくまをイメージしたお酒「天文館むじゃきのしろくまのお酒 Creme de Shirokuma」が、10月14日にさつま無双から発売しました。ボトルのパッケージがかわいいくま〜!

しろくま くま〜ん(・(ェ)・)

しろくま ラベルがめっちゃかわいい……

 天文館むじゃきのコラボ商品でお酒は初めて。同店がしろくまに使っている自家製ミルクを再現した味に、バニラクリームを加えたリキュールになっています。蔵元は同じく鹿児島の三和酒造。ロックでもいけるほか、フルーツジュースで割ってしろくま風の味わいを楽しんだり、コーヒーで割ってチョコを浮かべスイーツカクテルにしたりと、飲み方はさまざま。かき氷にかけてもおいしそうですね。

しろくま 元となっている「天文館むじゃき」。自家製ミルクがこれまたおいしんですよぉぉぉ(鹿児島出身より)

 アルコール度数は10度、500ミリのボトル入りで小売価格1300円(税込)。当面は鹿児島の酒売り場や駅、空港といった土産屋と、エリア限定販売を予定しています。今のところ通販の予定はないそう……人気に火がつき全国展開されることにも期待です。

黒木貴啓


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう