ニュース
» 2016年10月21日 14時20分 UPDATE

鳥取県中部で震度6弱 マグニチュードは6.6

津波の心配はないとのことです。

[ねとらぼ]

 10月21日14時7分ごろ、鳥取県中部で震度6弱を観測する強い地震がありました。震源地は鳥取県中部(北緯35.4度、東経133.9度)で、地震の規模(マグニチュード)は6.6と推定されます。この地震による津波の心配はありません。

地震

 気象庁によると、倉吉市葵町や湯梨浜町龍島、北栄町土下などで震度6弱を観測したほか、鳥取市鹿野町や三朝町大瀬などで震度5強を観測しています。山陽新幹線は地震の影響から運転を見合わせています(14時12分現在)。

地震

関連キーワード

地震 | 気象庁 | 津波


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう