ニュース
» 2016年10月21日 15時00分 UPDATE

はちま起稿、任天堂新ハードの映像で「スカイリム」が無断使用されたとデマ 海外メディアの記事を誤読か

ソースからは、そのような事実が確認できませんでした。※追記

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 10月20日に公開された、任天堂の新ゲーム機「Nintendo Switch」のティーザー映像。これについて、まとめサイト「はちま起稿」が「【超悲報】ニンテンドースイッチのPVのスカイリム映像、無断使用だった」という記事を公開しているのですが、ソースとしている海外メディアの記事を正しく踏まえておらず、誤報と見られます。


はちま起稿誤報

画像 「スカイリム」の映像を無断使用と断言していますが、誤報のもよう

 ティーザー映像には「ゼルダの伝説」「スプラトゥーン」といった有名タイトルをプレイする様子が収録。「スカイリム」と思われるシーンもあり、「GamesIndustry.biz」は開発元である「Bethesda」のスポークスマンの発言を紹介しています。

 はちま起稿はこれをソースに同ソフトの映像が無断使用だったとする記事を公開し、「全部はめ込みどころか無許可だったんかーい」とコメント。しかし、実際には「映像内で任天堂とコラボする機会を持つことができ、うれしく思っている」とむしろ好意的な発言をしており、無断使用であるとは書かれていません。


はちま起稿誤報 ソースとして使われた「GamesIndustry.biz」の記事

はちま起稿誤報 「スカイリム」について述べている部分。スポークスマンは任天堂に対してかなり好意的

 なお、スポークスマンは「Nintendo Switch」向けソフトの発売にも言及。現時点では詳細な情報が出せないとしつつも「将来的に特定のゲームタイトルやその内容を明らかにすることを楽しみにしている」と今後の展開をにおわせています。




追記

 はちま起稿が記事を修正、謝罪しました。


はちま起稿誤報

はちま起稿誤報

はちま起稿誤報

※画像ははちま起稿より

マッハ・キショ松


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう