ニュース
» 2016年10月24日 07時00分 UPDATE

「どうする?」「一匹残らず殺す」 「バイオハザード:ザ・ファイナル」新予告で動くローラが解禁

「オッケー♪」とか言わないマジなローラもいいぞ。

[Tom,ねとらぼ]

 シリーズ最終作となる映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」の日本語版新予告映像が公開され、同作でハリウッドデビューを果たしたローラさんがミラ・ジョヴォヴィッチ演じるヒロイン・アリスと会話するシーンが解禁されています。


 同シリーズは、人気ゲーム「バイオハザード」の実写映画として2002年に最初の作品が公開後、シリーズ化。5作目となる前作「バイオハザードV リトリビューション」は、観客動員数200万人を突破しました。

「バイオハザード:ザ・ファイナル」ミラ・ジョヴォヴィッチ ミラが「今回のアリスはこれまでで最もパワフルだった」と語るシリーズ最終作

 バイオハザードVの直後から物語が始まる同作では、人類側の希望となったアリスと、全ての元凶・アンブレラ社との戦いもついに最終局面。再びラクーンシティに戻ったアリスたちの前に大挙するアンデッドを見て、ローラさん演じる凛とした表情の女戦士・コバルトが「What are we gonna do?」(どうする?)とアリスと会話しているシーンが確認できます。

「バイオハザード:ザ・ファイナル」ローラ 凛とした表情のコバルト(画像はYouTubeから)

 ミラが「今回のアリスはこれまでで最もパワフルだった」と語るほどアクロバティックなアクションが詰め込まれた同作。日本では世界最速公開となる12月23日公開です。


(Tom)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!