ニュース
» 2016年10月27日 17時15分 UPDATE

「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のオープンワールド化に挑む猛者現る すごいぞ! 理想郷は本当にあったんだ!

「ソニック ユートピア」と題して、現在デモ版を公開中

[沓澤真二,ねとらぼ]

 セガの代表作「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のオープンワールド化が、海外ファンによって試みられています。「ソニック ユートピア」と題して、現在トレーラーが公開中。広大なフィールドをソニックが猛スピードで駆け巡る様は、まさにセガファンの理想郷!

 動画の紹介文中にWindows用デモ版のダウンロードリンクがあったので、実際にプレイしてみました。フィールドは原作の第1ステージ「GREEN HILL ZONE」を模倣。テントウムシ型やカニ型のロボットなど、おなじみの敵キャラクターも登場します。


疾走 ソニックならではの疾走感!

ジャンプジャンプ ジャンプ台の壮快感も格別

ガニガニ 敵に当たると、集めたリングが散らばるルールもそのまま

 360度ループなど、原作の象徴的な地形も再現。コークスクリューもあり、ジェットコースター気分で疾走できます。そして水中の地形もしっかり構築。本来ソニックは泳げませんが、同作では水没してもすぐには死なず、水底を地上同様に走行できます。


ループループ おなじみのループ地形を背面からの視点で駆け上がる

スクリュー
スクリュー
スクリュー コークスクリューから飛び出して大ジャンプ! 気持ちいい〜

水中水中 水中でも行動できるが、長時間いるとミスになる

 特にゲーム的な目標は定められていませんが、広大な世界を突っ走るだけで十分楽しめました。あくまでも実験的な試みであり、今のところゲームとして仕上げられる予定はないようですが、できれば完成形を見てみたい……。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー