ニュース
» 2016年10月28日 16時00分 UPDATE

SODが開発した“入れるとセクシー女優の音声が再生されるゴミ箱”がエコい ハロウィーンのゴミ対策で渋谷に設置

けしからん音声が聞けるのに、ポイ捨てなんてもったいない!

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 ソフト・オン・デマンド(SOD)が、と〜ってもエコいゴミ箱を開発し、ハロウィーンで盛り上がる東京・渋谷に設置することを発表しました。空見しちゃった紳士の皆さん、エロじゃなくて“エコ”ですよ。


画像 まあ、エロでもだいたい合ってるんですけど

 ゴミを捨てると紗倉まなさん、市川まさみさん、白石茉莉奈さんをはじめとしたセクシー女優の音声全60種類が再生される仕組み。「萌えるゴミ箱」では「もっともっと〜」「すっご〜い」と褒めてもらうことができ、「萌えないゴミ箱」では「このゴミ野郎!」「ちゃんと入れてるの?」と罵っていただけます。また、ゴミを近づけただけで光り、反応してしまう「ビン・カンゴミ箱」も。音声を聞きたいがために、ついつい入れてしまうというわけですね。なるほど、これはエコい。

 そのほかにも、ゴミの大きさに応じて「大きい〜」「小さいわね!」と音声が変化する「サイズ判別システム」や、光のゲージで空き容量を示す「容量感知システム」を搭載しています。設置されるのは10月29日19時〜24時までで、場所はclubasia横の駐車場。


画像 褒めてくれるのうれしいなあ


画像 罵られるのもたまらんなあ


画像 あらあら、敏感なんですねえ


画像画像 思わずゴミを入れたくなるステキな仕掛け

 なお、エッチな仕掛けを採用しているものの、ゴミ箱の音声などは直接的な表現を避け、テレビで放送可能な範囲に留めているとのこと。真面目に楽しく渋谷をきれいにすることを目指しており、ソフト・オン・デマンド社員によるゴミ拾いも実施される予定です。

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう