ニュース
» 2016年10月28日 16時07分 UPDATE

ピコ太郎「PPAP」がギネス世界記録に認定 「ビルボード100位内で最も短い曲」

めくるめく快挙。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 10月28日にピコ太郎さんの楽曲「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が、「ビルボード100位に入った中で最も短い曲」だとしてギネス・ワールド・レコーズに認定されました。

ピコ太郎 PPAP ギネス ピコ太郎さん

 PPAPの長さは45秒。8月25日にYouTubeでミュージックビデオが公開されてから海外で徐々に知名度を上げ、9月後半から歌手のジャスティン・ビーバーさんがTwitterで取り上げるなどして爆発的に人気が広まりました。動画の再生回数は6700万回を突破しており、YouTubeの世界ランキング「TRACKS」部門では3週連続で1位を記録しています。

ピコ太郎 PPAP ギネス 2016年10月29日付の「Billboard Hot 100」77位に入った「PPAP」

 そしてとうとう10月18日、「Billboard Hot 100」の2016年10月29日(米時間)付のチャートで77位にランクイン。ギネスワールドレコーズはこれを受け、「The shortest song to enter Billboard Hot 100」に同曲を認定しました。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー