ニュース
» 2016年10月28日 16時30分 UPDATE

痛車でレース出場へ! ボーカロイド「結月ゆかり」公認レースチームが出資を募集中

「レーシングゆかり」かわいい。

[宮原れい,ねとらぼ]

 痛車でのレース出場を目指す「結月ゆかりレーシング」プロジェクトが、クラウドファンディングサイトREADYFORにて出資を募集しています。


結月ゆかり レーシング ボーカロイド 痛車 レース クラウドファンディング 「結月ゆかりレーシング」シンボルイラスト(READYFORより)

 ボーカロイド・ボイスロイドの「結月ゆかり」の“痛車”で自動車レース「スーパー耐久」への出場を目標とするプロジェクトで、チームはVOCALOMAKETSとAHS社公認となっています。企画者の渡辺孝弘さんは、これまでもアニメやボーカロイドなどのキャラクター、痛車レーサーなどを通してモータースポーツを広める活動をしていて、今回もその理念のもと「結月ゆかり」を通して知り合った人たちでチームを立ち上げ、運営を開始するに至ったとのこと。


結月ゆかり レーシング ボーカロイド 痛車 レース クラウドファンディング 渡辺孝弘さんが2014年に出場したときの様子

 同キャラクターの公式イラストレーター・文倉十さんによる「レーシングゆかり」イラストも公開されていて、こちらを元にしたグッズ展開も予定。サーキットでの応援用約10種類、コレクションアイテムとしては15種類程度生産する予定としています。


結月ゆかり レーシング ボーカロイド 痛車 レース クラウドファンディング 文倉十さんによるコスチューム案

 支援は、「シリアルナンバー入りサポーター証」がもらえる3000円コースからで、「特製キーホルダー」が付く5000円コース、「結月ゆかりによるプロジェクト実況レポート」の1万円コース、それ以上では参加レースへの招待や、限定1人の公式自転車「ゆかりバイク」が贈られるコースもあります。目標金額は200万円で、期限は10月28日現在で残り74日。

 企画文では結月ゆかりをより広く宣伝してファンの輪を広げると同時に、結月ゆかりからモータースポーツの魅力を知ってほしいといった想いが述べられています。


結月ゆかり レーシング ボーカロイド 痛車 レース クラウドファンディング 写真のようなのぼりも制作予定だとか

 今後はボカロPによる「公式ソング」も公開する予定で、10月29日から開催される「VOCACON2016」では実際の公式痛車レースカーが展示されます(29日のみ)。



(C)AHS Co.Ltd.

(C)VOCALOMAKETS Powered by Bumpy Factory Corporation.

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう