ニュース
» 2016年10月29日 20時00分 UPDATE

生まれつき毛のないハムスター、手編みのセーターをプレゼントされてあったかそう

心も温かくなる。

[Jun,ねとらぼ]

 不幸にも生まれつき毛がないハムスター「Silky」ちゃんに、手編みのセーターがプレゼントされたという、ちょっと暖かいニュースがFacebook上で話題になっています。


ほっこりSilkyちゃん あったかセーターでほっこりの「Silky」ちゃん。不思議と笑顔のようにみえますね(画像はOregon Humane Societyより)

 Silkyちゃんは今年で1歳の女の子。飼い主が引っ越しで飼えなくなってしまったため、アメリカの動物愛護団体Oregon Humane Societyで引き取られ、現在に至ります。

 彼女は染色体に異常を持って生まれ、ひげがあるにも関わらず、体毛だけがないという特殊な体質。それに加えて肌は柔らかく、とても敏感です。また、ほかのハムスターとくらべて毛がないぶん、常に暖かい環境が必要。特に寒い冬には注意しなければならないほか、高たんぱくの飼料を食べさせて、体を温めてあげなければならないとのことです。


いつものSilkyちゃん セーターを着る前のSilkyちゃん。毛がないハムスターというのもカワイイものですね!(画像はOregon Humane Societyより)

 そろそろ寒くなってきたこの季節、Oregon Humane SocietyのスタッフであるSelene Mejiaさんが、ケージの隅で縮こまっていたSilkyちゃんを見て、なにかできないものかと考えました。そこでSilkyちゃんにぴったりの小さなセーターを編んで、プレゼントすることに。


Selene MejiaさんとSilkyちゃん セータを編んだSelene MejiaさんとSilkyちゃん(画像はOregon Humane Societyより)

あったかSilkyちゃん 手編みのセーターあったけぇ……(画像はOregon Humane Societyより)

 心のこもったセーターに包まれ、暖かで幸せそうなSilkyちゃんを見ると、こちらまで温かい気持ちになってきます。


(Jun)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー