ニュース
» 2016年10月30日 20時00分 UPDATE

長さ118.33センチ! 世界で一番長い飼い猫がギネスに認定される

大きいのであまり機敏に動けない様子。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 イギリスに住む猫「ルード」が、生存する中で世界一長い飼い猫としてギネスワールドレコーズに認定されました。長さはなんと118.33センチと、小学1〜2年生男子の平均身長並みです。


世界で一番長い飼い猫 長さは118.33cm!

 ルードは大きな猫として有名なメインクーンという品種。飼い主のケルシー・ギルさんは、「ハリーポッター」に登場するメインクーンをみて、ルードを飼うことにしたのだそうです。飼いはじめたのはルードが生後13週間のころでしたが、この時すでに年上のメインクーンと同じ大きさだったんだとか。ケルシーさんによれば大きいことのメリットの1つは、すぐにみつけられることだと言います。確かに……。



  過去に同じ記録に認定された、同じくメインクーンのマイメインズ・スチュワート・ギリガンよりも5センチほど小さかったのですが、マイメインズは2013年1月に死んでいます。


世界で一番長い飼い猫 どこにいても発見できる大きさ

 これからの成長にも期待したいところです。ちなみに、犬の場合世界一背の高い犬という記録があり、111.8センチとこちらもなかなか巨大です。


世界で一番長い飼い猫 大きすぎてあまり早く動き回れないんだとか

出典(引用)ギネスワールドレコーズ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう