ニュース
» 2016年10月31日 11時25分 UPDATE

あふれ出す伝説の魔女感 黒柳徹子、赤いツノを生やした“和風”魔女になる

MPはきっと無限。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 タレントの黒柳徹子さんが10月30日、「私は、魔女だぞ!」のコメントとともに、ハロウィンを意識した衣装をInstagramに投稿しました。

 カラフルな和風の柄が入った服の上から、黒のメッシュ状の衣装を重ね着。首元にはクレオパトラかと思うような金を基調とした首飾りを着用し、いつもの髪型の上には、悪魔を思わせるような赤いツノが2本生えてます。絶対魔法使えるよこれ。

黒柳徹子 ハロウィン 東の塔の最上階とかに住んでそう(黒柳徹子さんのInstagramより)

 あまりの似合いっぷりに、見た人たちからは、「最高」「かわいすぎます」「魔女お似合いです!」「元々本物の美魔女だと思います!!」「おしゃれってこういうことだなぁーって思いました!」といった感想が飛び出しています。

 ちなみに、この衣装は、10月31日19時から放送の「ハロウィン音楽祭 2016」で着用するもので、番組内では1978〜1989年に放送され人気を博した音楽番組「ザ・ベストテン」が復活する予定。同番組で黒柳さんは司会を担当していました。

黒柳徹子 ザ・ベストテン 安住アナと一緒に盛り上げます(C)TBS

関連キーワード

Instagram | 黒柳徹子 | 衣装 | ハロウィーン | 魔女


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!