ニュース
» 2016年11月02日 15時49分 UPDATE

ブラビもどうか……! ビビアン・スー、10年ぶりにファンと交流でウキウキ「皆さんに会えて嬉しかった」

日本にも来てほしい。

[深戸進路,ねとらぼ]

 歌手・女優のビビアン・スーさんが11月1日、台湾で行われたイベントで10年ぶりにファンとの交流が実現したことを自身のブログやSNSで報告しました。ブラックビスケッツ時代が懐かしい!

ビビアン・スー 台北で行われたサイン会(画像はビビアンさんの公式ブログより)

 台湾で出版されたエッセイ本「我的倒頭栽人生」のサイン会を現地で行ったビビアンさん。開場前から並んでいたというファンの姿に喜びながら、「こうやって近距離で皆さんと会うのは10年ぶりだね〜懐かしいわ」「皆さんに会えて嬉しかった!」と、久々のファンとの交流を楽しんだ様子でした。ブログでは訪れた多くのファンや、贈られたプレゼントの写真を公開しています。

 日本でのビビアンさんといえば、バラエティー番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」から生まれた音楽ユニット「ブラックビスケッツ」のイメージが強いですが、こちらは1999年から活動休止中。先日は、ライバル関係にあった「ポケットビスケッツ」が久々に集結した3ショットも話題になりました(関連記事)。ラストステージからは10年以上が経過していますが、また「Timing」聞きたいなぁ……。

ビビアン・スー Instagram Instagramでは息子との写真も(画像はビビアンさんのInstagramより)

 今回の投稿には「俺も会いたいなぁ〜♪」「台湾に行ってたのに…知らなかった(^_^;)会いたかった」と日本のファンからのコメントも。現在ビビアンさんは、台湾での活動がメインのようですが、また日本でも元気な姿を見せて欲しいですね。

関連キーワード

Instagram | 台湾 | 女優


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう