ニュース
» 2016年11月03日 07時30分 UPDATE

雲がのっかってるみたい!? ベトナムのミルクティーが超メルヘン

正体はわたあめ、日本でもあった電球ボトルも……!

[ネルソン水嶋,ねとらぼ]

 ベトナム・ホーチミン市のあるカフェで「雲のようなミルクティー」が飲めると聞きつけて現場へ向かいました。「雲のような」……? 雲が食べられる訳でもないし、地上高くにあるということでしょうか。で、これ!


雲ミルクティー ほんとだ…こりゃ雲だ!!

 写真を見るとお分かりかもしれませんが、ミルクティーの上にわたあめがのっかっています。その名も「雲ミルクティー」(まんま)、観光エリアであり若者たちが集まるグエンフエ通りにあるカフェ「Boo Coffee」で飲むことができます。


雲ミルクティー 上から見ると白い鳥の巣のように見え、

雲ミルクティー 下から見上げると白いアフロのように見える

 日本人は夏祭りの屋台などで見慣れているわたあめ。私はベトナムに5年住んでいますが、こちらではめったに見かけないため、ベトナムの人々からするとより一層「雲だ!」と驚くのかもしれません。


雲ミルクティー もちろん、カフェのカウンターにはシッカリとわたあめ製造機がありました

 また、こちらのカフェの内装、やけに電球がぶら下がっているなぁと思ったら……。


雲ミルクティー

雲ミルクティー

雲ミルクティー 電球型のボトル……!?(左のiPhoneは4sです)

 こ、これは! 日本でもちょっと話題になった「電球ボトル」(関連記事)とそっくり!

 あとで調べてみると、この電球ボトルのスタイルで、市内でもほかに2〜3店舗ほどドリンクを提供しているもよう。日本発なのかな? もしかしたら、ベトナムも含めて世界のトレンドになっているのかもしれません。


雲ミルクティー こちらのビルの9階。初見は立ち入りづらいかもしれませんが雰囲気だけなので大丈夫(住所:9階, 42 Nguyen Hue, P.Ben Nghe, Q.1, TP.HCM)

 ホーチミンまで観光に来る機会があればぜひ行ってみてください! 英語メニューもありますが、ベトナム語で、雲ミルクティーは「Tra Sua Bong Gon」、電球ミルクティーは「Tra Sua Bong Den」。価格はどちらも5万ドン(およそ250円)でした。


ネルソン水嶋


関連キーワード

ベトナム | カフェ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう