ニュース
» 2016年11月03日 19時50分 UPDATE

おそ松風のユーリ、水木しげる風のヴィクトル 「ユーリ!!!」を著名マンガ家風に描くハッシュタグ「イタコマンガ家ユーリ祭り」勃発

原案の久保ミツロウ先生も戸惑い気味。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 フィギュアスケートをテーマにしたテレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」を、リスペクトするマンガ家さんのタッチで表現しようというTwitterのハッシュタグ「#イタコマンガ家ユーリ祭り」が盛り上がっています。

イタコマンガ家ユーリ祭り ハッシュタグ「#イタコマンガ家ユーリ祭り」で検索したイラスト

 事の発端は、漫画家・田中圭一さんの「ゲリラ企画、イタコマンガ家ユーリ祭りを始めます」というツイート。ご本人は早速おそ松さん風のイラストを投稿しています。突然の盛り上がりに、アニメの脚本・キャラクター原案を手掛ける久保ミツロウさんも「一体何が起きてるの」と困惑気味。

 「イタコマンガ家」ということで、初めは赤塚不二夫先生や水木しげる先生など、既に亡くなった先生たちの画風を再現するイラストが投稿されていましたが、「生霊枠」と称して高橋留美子先生や荒木飛呂彦先生など、今も活躍する先生たちをリスペクトした作品が登場します。

 ついには「きょうの猫村さん」の猫村さんがヴィクトルを褒め称えるイラストなど、「贋作枠」も登場します。なんだ、みんなユーリ描きたいんじゃないですか(嬉)。

 フィギュアスケート世界女王のエフゲニア・メドベージェワ選手もお気に入り(関連記事)だというアニメ「ユーリ!!! on ICE」。ハッシュタグ「#イタコマンガ家ユーリ祭り」も合わせて、今後の展開が楽しみです。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー