ニュース
» 2016年11月04日 13時37分 UPDATE

JR高崎線復旧! 運休により「模試中止」「休校」など混乱相次ぎ、JR陳謝

Twitterでは「ネズミがケーブルをかじった?」との憶測広まる(追記あり)。

[Kikka,ねとらぼ]

 11月4日、JR東日本は信号の通信ネットワークの故障を原因とするトラブルにより、高崎線(東京〜高崎)の全線と、湘南新宿ライン(前橋〜小田原間)の運転を始発から見合わせている。12時半時点で復旧のめどは立っていないが、新幹線及び一部バスなどでの振り替え輸送を行っている。


高崎線 JRによる運休発表(JR東日本公式サイトより

 JR東日本・高崎支社によると、原因は「北上尾駅」構内での通信ケーブルの切断。一部Twitterなどで拡散している「ネズミがケーブルをかじった」とする説については「原因は調査中であり、特定できていない」とした。

 なお、通信ケーブルの断線についてはすでに復旧しているものの、運転再開に向けての調整を行った際、新たに吹上〜鴻巣(こうのす)間での信号トラブルが発見されたため、現在も復旧のめどは立っていないという。


高崎線 JRの運行状況には一時アクセスが集中(JR東日本公式サイトより

 また早朝に比べて落ち着いてはきたものの上尾駅、北上尾駅、桶川駅では入場規制が行われているほか、JR高崎支社には問い合わせが殺到するなど混乱は続いている。

 沿線の正智深谷高校(埼玉県)は「教員が学校に来られないということもあり、午前中にWeb配信で休校を伝達した」ほか、東京農業大学第三高等学校(埼玉県)では「休校及び、予定していた模試の中止を決定した」という。

 運行状況(12時30分現在)

  • 東海道線……上下線前線で直通運転中止
  • 高崎線……運転見合わせ
  • 上野東京ライン……直通運転中止
  • 新宿湘南ライン……運転見合わせ

追記(15時30分)

 JR東日本は11月4日15時ごろより、高崎線全線での運転を再開したと発表。「多くのお客さまに多大なご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます」と陳謝した。

高崎線復旧に伴い、タイトルを変更しました。

(Kikka)

関連キーワード

JRグループ | 埼玉 | 通信 | 運行情報 | トラブル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう