ニュース
» 2016年11月06日 16時17分 UPDATE

「私を見つけてくれてありがとう」 藍井エイル、武道館でのラストライブを成功させ無期限活動休止期間へ

アンコールでは涙を見せるシーンも。

[Tom,ねとらぼ]

 無期限活動休止を発表していた藍井エイルさん(関連記事)が11月4〜5日、武道館で活動休止前のラストライブを行いました。2日間でのべ1万5000人を動員。藍井さんはこの公演をもって5年間の活動に一旦終止符を打ち、休養期間に入ります。

藍井エイル 武道館ラストライブ ステージで熱唱する藍井エイルさん

 ライブは、「キルラキル」の主題歌である代表曲「シリウス」からスタート。デビュー曲の「MEMORIA」や「アルスラーン戦記」のエンディング曲「ラピスラズリ」など、ヒット曲を次々と披露してファンを魅了しました。MCが入ったのはラスト2曲を残したライブ終盤で、「残り僅かになりましたが、最後まで楽しんでいってください」という簡単なあいさつのみ。

 しかし、アンコール後には1人で登場し、8月からの長期休養を謝罪したうえで、メジャーデビューしてからの5年間を振り返りました。アンコール2曲目の「ツナガルオモイ」では、涙を流すシーンも。そして、ラストの「虹の音」を歌う前に再びMCが入り「私を見つけてくれてありがとう。私の曲を愛してくれてありがとう。私をいつも支えてくれてありがとう」とファンに感謝の思いを伝えました。

藍井エイル 武道館ラストライブ アンコール衣装 アンコール後は赤いチェックの衣装で登場

 なお、今回のライブ「Eir Aoi 5th Anniversary Special Live 2016 〜LAST BLUE〜 at日本武道館」は映像化が決定。価格はDVD、Blu-rayともに初回生産限定盤が9800円、通常版が6200円です(いずれも税込)。


Tom


関連キーワード

藍井エイル | 日本武道館


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう