ニュース
» 2016年11月07日 16時35分 UPDATE

大鳥居駅の看板も特別仕様に! ソニック&ぷよぷよ発売25周年記念で「京急セガトレイン」が運行決定

セ〜ガ〜。

[あいひょん,ねとらぼ]

 セガゲームスの代表的シリーズ「ソニック」と「ぷよぷよ」が発売25周年を迎えることを記念し、京急電鉄で「京急セガトレイン」の運行が決定しました。期間は11月14日から12月17日まで。

京急セガトレイン
京急2100形「BLUE SKY TRAIN」 京急2100形「BLUE SKY TRAIN」

 京急空港線大鳥居駅周辺といえばセガの創業地(現:羽田オフィス)として有名で、今回のコラボはその縁があって実現したものとのことです。期間中は京急2100形「BLUE SKY TRAIN」に「ソニック」と「ぷよぷよ」のキャラクターをデザインしたラッピング電車「京急セガトレイン」が運行し、大鳥居駅の駅名看板はセ〜ガ〜なブルーに。

 ラッピング電車の当日・翌日の運行予定は京急電鉄オフィシャルサイト「KEIKYU WEB」の「特別塗装列車」ページで前日14時ごろから確認可能です。

京急セガトレイン 大鳥居駅 セ〜ガ〜な駅名看板は大鳥居駅の6カ所に設置されます

 期間中に「京急セガトレイン」を写真撮影し、ハッシュタグ「#京急セガトレインキャンペーン」をつけてTwitterに投稿すると、プレゼントが当たるキャンペーンも実施予定とのこと。こちらの詳細は今後、セガゲームスの公式サイトで発表されます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう