ニュース
» 2016年11月07日 18時47分 UPDATE

「カロリーメイトゼリー」にカビ混入 大塚製薬が計4品を自主回収

「ジョグメイトプロテインゼリー」など。カロリーメイトブロックや缶は対象に含まれません。

[ねとらぼ]

 大塚製薬は11月7日、自社製品「カロリーメイトゼリー」の一部にカビが混入していたことを確認し、商品の自主回収を決定しました。対象商品が手元にある消費者に対しては、回収にうかがい後日あらためて商品代(商品券)を送ると発表しています

カロリーメイトゼリー 自主回収 自主回収する4品

 回収の対象は4品で、「カロリーメイトゼリー アップル味」(JANコード:4987035140610、賞味期限:16.12.11〜17.07.08)、「カロリーメイトゼリー ライム&グレープフルーツ味」(JANコード:4987035140719、賞味期限:16.12.29〜17.07.10)、「カロリーメイトゼリー フルーティ ミルク味」(JAN コード:4987035140818、賞味期限:17.01.08〜17.06.28)、「ジョグメイトプロテインゼリー」(JANコード:4987035170211、賞味期限:16.10.15〜17.04.10)です。

 カビの混入は、「カロリーメイトゼリー」に未開封で容器が膨張している商品があるとの指摘を受け、当該商品を分析したところ発覚しました。これまで健康に影響を及ぼしたという報告はありませんが、「万全を期して」との理由で自主回収を決定しました。なお、ほかの製品「カロリーメイトブロック」「カロリーメイト缶」は回収対象ではありません。

 大塚製薬は「この度は、お客様並びに関係の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしますことを、深くお詫び申しあげます。今後一層の品質管理の徹底に努める所存でございますので、何卒、ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申しあげます」と謝罪しています。

カロリーメイトゼリー 自主回収 大塚製薬のプレスリリース

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう