ニュース
» 2016年11月07日 19時26分 UPDATE

ブラタモリで「大坂城・真田丸スペシャル」 絵図を手に、出城「真田丸」の姿に迫る

11月12日の放送回で。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 11月12日の「ブラタモリ」で、現在放送中の大河ドラマ「真田丸」にまつわる特集「大坂城・真田丸スペシャル 〜大坂城はなぜ難攻不落?〜」が放送されます。タモリさんが現存する文献を手に現地を巡り、大阪城や真田丸の謎に迫ります。

ブラタモリ「大坂城・真田丸スペシャル 〜大坂城はなぜ難攻不落?〜」11月12日放送 ブラタモリ「大坂城・真田丸スペシャル 〜大坂城はなぜ難攻不落?〜」11月12日放送(画像はNHKから)

 今回の舞台は、豊臣秀吉が天下統一の拠点として築いた「大坂城」。“日本で最も堅固で難攻不落の城”と呼ばれ、長きにわたり豊臣政権の中心となった名城です。ドラマで目前に控えている1614年の「大坂冬の陣」では、真田信繁(幸村)が出城「真田丸」を築き徳川と戦ったことでも知られており、今回のブラタモリでは、大阪城がいかに“難攻不落の城”であったのかを絵図や地形をもとに徹底分析します。

 現在、私たちが目にする大阪城は豊臣滅亡後に徳川家が建てたもの。タモリさん一行はそこに残された「秀吉の大坂城」のきず跡をたどり、地下深くに眠る太閤の遺産、京橋駅近くの大坂冬の陣の激戦地など当時の「豊臣・真田」の様子を探索。さらに、今年発見されたばかりの真田丸の絵図を手に、謎に包まれた出城「真田丸」の姿に迫ります。

大阪城と真田丸の謎を探求します 現在に残る情報をたどり、当時の「大阪城」の姿を探索します(画像はNHK ONLINEから)

(C)NHK (Japan Broadcasting Corporation)

関連キーワード

タモリ | 真田丸 | ブラタモリ | NHK


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう