ニュース
» 2016年11月07日 19時54分 UPDATE

「斉木楠雄のΨ難」の扉絵がでんぱ組? 作者・麻生周一は「気のせいです」とコメント

ケツアゴの燃堂は夢眠ねむさんに……。

[まっつ,ねとらぼ]

 11月7日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)49号でセンターカラーを飾っている「斉木楠雄のΨ難」。その扉絵の構図が、「でんぱ組.inc」のライブでのワンシーンだと話題になっています。作者の麻生周一先生は「気のせいです」とツイートしてますが、どう見てもトレース(?)です。

でんぱ組 どうやら表情も寄せているようです(画像は夢眠ねむさんのInstagramより)

 問題の扉絵には、左から、相ト命(古川未鈴さん)、夢原知予(成瀬瑛美さん)、海藤瞬(藤咲彩音さん)、斉木楠雄(最上もがさん)、燃堂力(夢眠ねむさん)、照橋心美(相沢梨紗さん)が描かれており、どうやら表情も「でんぱ組.inc」の6人に寄せたもののようで、シンクロ率の高いイラストとなっています。

 「でんぱ組.inc」はテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難」の主題歌を担当しており、先月10月9日に開催されたアニメイベント「第4回アニ玉祭」では、作中の衣装でコンサートを行っていました。今回の扉絵は、その時のポーズを元に描かれたもののようです。

麻生周一 あくまでもシラをきる麻生先生(画像は麻生周一先生のTwitterより)

 このイラストを受けて、メンバーの夢眠さんは自分がケツアゴの燃堂力(ねんどうりき)になることを予想していたのか、「ちょっとwwwねえwwwやっぱねむが燃堂wwwwwwぴーw」とコメント。ファンからは「身長のせいだねww」「次は顎に団子2つつければOK」「強そうw」といった“愛のある”コメントが多数寄せられました。また、古川さんも「おっふしてもいいんだからね!」のコメントとともに制服姿の別ショットをツイート。多くの“おっふ”(作中で、照橋心美に遭遇した人が美しさのあまり思わずもらしてしまう言葉)を集めたようです。おっふ、おっふ!

関連キーワード

でんぱ組.inc | Instagram | イラスト | 集英社


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう