ニュース
» 2016年11月07日 19時30分 UPDATE

シー? ランド? それともディズニーホテル? クリスマスのディズニーリゾートをフルコースで楽しんできた

極上なクリスマスはここにあります。

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

 11月8日より、東京ディズニーリゾートで2016年もクリスマスを祝うスペシャルイベントがスタートします。東京ディズニーリゾートが最も賑わう季節ですね。東京ディズニーランド、東京ディズニーシーそれぞれのやり方で、この冬のホリデーを最大限に楽しむショーやパレードが開催されています。

クリスマスのディズニー パークに入ったときに見えるこの景色に、多くのゲストがため息でした

 しかし! 東京ディズニーリゾートのクリスマスを楽しむ、もう1つの方法があるのです。2016年はまず、東京ディズニーリゾートの“リゾート”を形作っている、ディズニーホテルのクリスマスを追いかけてみましょう。

ディズニーアンバサダーホテルで楽しむ、食べる「芸術品」!

 舞浜駅を降り、「イクスピアリ」を抜けると、そこには1930年代のハリウッド黄金時代をテーマにした「ディズニーアンバサダーホテル」があります。2016年は新たなイルミネーションも追加され、普段よりもよりロマンティックになっています。

クリスマスのディズニー ディズニーアンバサダーホテルは夜のイルミネーションが最高です

 このホテルにある、カリフォルニア料理の「エンパイア・グリル」では、東京ディズニーランドの「クリスマス・ファンタジー」をイメージした「クリスマス・ファンタジー エンパイアディナー」が2016年12月19日まで楽しめます。香り豊かな茸のファルスを包んだウズラのローストは エシャロットのソースで。またデザートには、夜空を駆ける2頭のトナカイがあしらわれています。このデザートはまさに芸術品。食べる前にインスタ投稿必須でしょう。

クリスマスのディズニー クリスマス・ファンタジー エンパイアディナー。オマールエビづくしの前菜と、メインのウズラのロースト。そしてデザートはトナカイが飾られたあめ細工⁉

 このゴールドのあめ細工には、マロンのパルフェグラッセが隠れています。これはすごいですね。クリスマスの夜を特別なものにしたいのならば、今回は「ディズニーでフルコース」がオススメです。

クリスマスのディズニー あめ細工の中には、マロンのパルフェグラッセが入っていました。甘くて大変おいしいです

 さらに、ディズニーアンバサダーホテルのディナーでは、スペシャルコース「エメラルド」に注目。デザートに登場するこのスフレに見覚えはないでしょうか。実はこれ、10月6日放送の日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン ゴチバトル2時間スペシャル」で登場した「スフレ」をクリスマスバージョンにアレンジしたものなのだそうです。こちらは12月25日までの提供です。

クリスマスのディズニー エンパイア・グリルで楽しめる“クリスマス・ファンタジー” スペシャルディナーコース「エメラルド」

 ちなみにですが、「ゴチになります!」で登場した料理を楽しめるスペシャルコースも11月30日まで限定で提供中。こちらも体験してきましたがびっくりするようなギミックがいっぱいでした。こちらは利用の5日前までに予約が必須です。

クリスマスのディズニー こちらは11月30日まで提供されている「ゴチになります!」スペシャルコースの一部。左上は魚料理の「鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ1皿」、左下が前菜「芭蕉イカのマリネ ホワイトガスパチョを注いで」、そして右が「ティラミスとエスプレッソコーヒーのグラニテ」。どの料理も目の前で展開される「一手間」がすばらしい!

部屋に帰っても「クリスマス」は終わりません

 そしてディズニーアンバサダーホテルでは、2016年もクリスマスデコレーションのお部屋が期間限定で用意されています。部屋の中にはクリスマスツリーやベッドかざりなど、パークの外でもファンタジックなクリスマスが楽しめるようになっていました。

クリスマスのディズニー ディズニーアンバサダーホテルのクリスマス特別デコレーションルーム。まさに絵に描いたようなディズニー・クリスマスの世界がホテルでも体験できます

クリスマスのディズニー テレビ台の上にもキラキラ輝くクリスマスツリーが

会社帰りでも高級感を体験、ディズニーホテルならではのデザートやケーキをどうぞ

 宿泊もフルコースもちょっと手が出ない……そんな方もウエルカム! ロビーラウンジの「ハイピリオン・ラウンジ」でも、最高のクリスマスメニューが体験できます。

 ハイピリオン・ラウンジではミッキーとミニーが描かれた「クリスマス・ファンタジー“ケーキセット”」と、ドナルドダックが描かれた「“クリスマス・ファンタジー”デザートセット」が登場。リンゴのパイ包み焼きとキャラメルアイスクリームが楽しめます。こちらも撮影のしがいがありますね。特にお勧めしたいのが、デザートセットで選べる「チョコバナナミルクティー」。注がれた瞬間にバナナが香ります。とても甘くて、日ごろの疲れも吹っ飛びますよ。

クリスマスのディズニー 「クリスマス・ファンタジー“ケーキセット”」はクリスマスのベルをイメージ。クリームチーズとイチゴ風味のホワイトチョコレートムースを召し上がれ

クリスマスのディズニー こちらはあたたかいリンゴのパイ包みと、冷たいキャラメルアイスクリームの組み合わせで楽しめる「“クリスマス・ファンタジー”デザートセット」

 さらに、デリカフェの「チックタック・ダイナー」でも、クリスマスの限定メニューが楽しめます。「“クリスマス・ファンタジー”スペシャルブレッド」はクリスマスのストーリーブックがパンになった、ちょっと変わったメニューです。

クリスマスのディズニー これはクリスマスのストーリーブックの形をした「“クリスマス・ファンタジー”スペシャルブレッド」。持ち帰ることもできますので、お土産としてもいいかも

 今回はディズニーアンバサダーホテルを中心にお伝えしましたが、東京ディズニーランドの正面にある「東京ディズニーランドホテル」や、東京ディズニーシーの一部になっている「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」でも、シェフやパティシエが工夫を凝らしたメニューを用意しています。ちょこっとホテル体験でも、フルコースでも、ブッフェでもディズニーのクリスマスを丸ごと体験できますよ。

東京ディズニーランドではストーリーブックからクリスマスがあふれ出す!

 もちろんパークは皆さんの期待以上のクリスマスが広がっています。まずは東京ディズニーランド。「クリスマス・ファンタジー」のテーマは、“ストーリーブックからあふれ出すディズニーの仲間たちのクリスマス”。パレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」も、パーク内のデコレーションも「ストーリーブック」がモチーフになっています。そういえば、ディズニーアンバサダーホテルのメニューも部屋も「本」がテーマになってましたね。そんな東京ディズニーランドのクリスマスをフォトレポートで!

クリスマスのディズニー クリスマスのストーリーブックを開けると、いろんなクリスマスが飛び出します

クリスマスのディズニー プーさんは本を読まずにマイペースなようですね

クリスマスのディズニー ダンボとティモシーも楽しそうです

クリスマスのディズニー 美女と野獣のバラの前で踊るのは、“リス”と“リス”?

クリスマスのディズニー この時期はパーク全体でたくさんのツリーとリースが飾られています

クリスマスのディズニー 街灯までも

クリスマスのディズニー パレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」は雪だるまでスタート

クリスマスのディズニー ドナルドをはじめとするダックファミリーが大集合です

クリスマスのディズニー トイ・ストーリーもクリスマスに関係したお話でした

クリスマスのディズニー ミッキーとミニーも冬の装い。寒くてもお熱いです

クリスマスのディズニー 常夏のハワイのクリスマスは雪が舞います

クリスマスのディズニー 2017年春には新たに映画化もされる「美女と野獣」から

クリスマスのディズニー そしていまだに根強い人気、仲良し姉妹のアナとエルサも登場します

15周年の東京ディズニーシーはクリスマスツリーに注目

 そして東京ディズニーシーでは「クリスマス・ウィッシュ」として、昼はハーバーショーとして、なじみ深いクリスマスソングがちりばめられた「パーフェクト・クリスマス」を開催。そして夜には、クリスマスツリーなどのオブジェがきらめく水上エンタテイメント「カラー・オブ・クリスマス〜ナイトタイム・ウィッシュ〜」が開催されます。

 東京ディズニーシーはさまざまなところに、さまざまな形のクリスマスツリーがあります。ぜひ、探し回ってみてください!

クリスマスのディズニー 東京ディズニーシーも一気にクリスマスの装いになりました

クリスマスのディズニー まずは絶対に見逃せない巨大なクリスマスツリー。S.S.コロンビア号の近くにあります

クリスマスのディズニー こちらは東京ディズニーシーならでは、ダッフィー&シェリーメイ&ジェラトーニのクリスマスツリー

クリスマスのディズニー 東京ディズニーシーの一番奥、ロストリバーデルタでは「フィエスタ・デ・ラ・ルース」を開催中。スペイン語で「光の祭り」という意味です

クリスマスのディズニー 海底でもクリスマス?この時期だけのデコレーションをお見逃しなく

クリスマスのディズニー ジェラトーニが描いた絵も、どこかに飾られていますよ

クリスマスのディズニー こちらはショー「パーフェクト・クリスマス」。元気にミッキーが登場しました

クリスマスのディズニー クリスマスはやっぱりクリスマスミュージック! 「I Wish It Could Be Christmas Everyday」などの懐かしの曲も流れます

クリスマスのディズニー このショーは「クリスマスって何だろう?」がテーマ。皆さんのクリスマスはなんですか?

 さらに、この冬東京ディズニーリゾートに、以前紹介した「パンドラ」ジュエリーも登場しています。日本ではここだけでしか買えないディズニーチャームも登場していますよ。クリスマスプレゼントにいかがでしょうか。

クリスマスのディズニー とうとう東京ディズニーリゾートでもパンドラが登場しました

クリスマスのディズニー ブレスレットに付けるチャームは、一つずつ思い出とともに追加していくことをオススメします

1日じゃ楽しめないから「48日間のクリスマス」があるのです

 このように、東京ディズニーリゾートが一番力を入れるクリスマスは1日だけじゃまわりきれません。でも、全部を急いで体験するよりも、目の前で起きたことをいっぱいに楽しむのが、ディズニー・クリスマスを楽しむ秘訣(ひけつ)です。この時期は必勝法や裏技などはありません。フラフラと歩いているだけで、自然と楽しくなるはず!

 あえて一つだけガイドするとしたら、1日はどちらかのパークを精いっぱい楽しんで、もう1日はぜひ、またあらためてディズニーホテルのランチやディナーを楽しむことをオススメします。パレードやショー、キャラクターだけがディズニーではありません。この時期だからこそ、ちょっと豪華に、ちょっと本気の“リゾート・フルコース”を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 東京ディズニーリゾートのクリスマスは2016年11月8日から、クリスマス当日の12月25日まで48日間の開催です。ぜひ、いい思い出を作ってくださいね。

クリスマスのディズニー 楽しいクリスマスを!

(C)Disney

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう