ニュース
» 2016年11月07日 21時53分 UPDATE

ミクさんの“背中”がついに! ボカロファンが透過スクリーンへの両面投影に成功

両面の映像が干渉しないように投影しているため、両側から自然に見えます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 自作の透過スクリーンの両面へ、映像を同時に投影する試みが成功しました。踊る初音ミクが、正面からはもちろん、背中も見られることが動画で確認できます。まるでミクさんがその場にいるみたい!



正面正面 かわいく踊るミクさん。アングルが回り込むように少しずつ動いていき……

背面背面 え、あれ、裏側も見られる! 裏写りとかでなくて、きちんと背中が映ってる!

 「ポリッドスクリーン」なるスクリーンへの投影に成功したのは、その開発者であるあおめさん(@aomesan147)。映像は目の錯覚を利用したものではなく、片面ずつ別々の映像を、干渉しないよう両面に投影しているそうです。なお、今回の成功はおそらく世界初とのこと。




俯瞰俯瞰 上からのアングルで見ると、スクリーンの両面に映像が出ていることが分かりやすい

 あおめさんは2013年にもポリッドスクリーンを利用し、ミクさんのライブパーティを個人で実施したほどのボーカロイドファン(関連記事)。もともとは地方で会社員をしていましたが、数年前ポリッドスクリーンに賭けることにして上京してきたそうです。

 公式サイトによると、ポリッドスクリーンはホームセンターで販売されている、総額1万5000円程度の素材だけで製作できるとのこと。商用・非商用にかかわらず自由に使用できるので、誰でも自作して上映会などのイベントに活用できます。


画像提供:あおめさん(@aomesan147

(沓澤真二)


関連キーワード

VOCALOID | 初音ミク | 動画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう