ニュース
» 2016年11月09日 18時23分 UPDATE

贈答用コーラみたい ラベルがリボンに変身する「コカ・コーラ リボンボトル」のギミックがスゴイ

ラベルを剥がして仕掛けの紐を引くとリボンに早変わり。

[三本樹聖,ねとらぼ]

 これまでに見たことないラベルが登場する「コカ・コーラ ウインターキャンペーン2016」が、11月7日に始まりました。目玉となるのはラベルをリボンに早変わりさせる「コカ・コーラ リボンボトル」です。

コカ・コーラ リボンボトルコカ・コーラ リボンボトル コカ・コーラ リボンボトル

 「リボンボトル」は、ラベルをはがして仕込まれたテープの部分を引っ張ると、ラベルがキレイに折りたたまれてあっという間に華やかなリボンに変身するというアイデア商品。本来は無地であるはずのラベル裏にも装飾を施すなど、細かい部分もよくできている……。

コカ・コーラ リボンボトル 印のところからラベルをはがす (はがしきらないよう注意)

コカ・コーラ リボンボトル テープの部分をシュルルルル〜 (ゆっくりと)

コカ・コーラ リボンボトル リボンが完成

 冬は家族や恋人などの大切な人と特別な時間を過ごしたいと誰もが願う季節。そんな時に「コカ・コーラ リボンボトル」で、ラベルが華やかなリボンに早変わりする様子を見れば、みんなが笑顔になること間違いなし!

 ラベルがリボンに変わるのは、「コカ・コーラ」と「コカ・コーラ ゼロ」の「リボンボトル(500mlPET)」。2種類のリボンボトルは、期間限定ラベルの「コカ・コーラ」と「コカ・コーラ ゼロ」のウインターデザイン(1.0LPET、1.25LPET、1.5LPET、2.0LPET)とともに、全国発売されています。

 「コカ・コーラ リボンボトル」は、2013年に誕生したもの。最初に南米コロンビアで導入され大好評だったものの、当時はまだラベルを1枚ずつボトルに手巻きしていたため、大量生産ができなかったのだそうです。そこで、もっと世界中の人々に楽しんでもらえるよう、リボンに変わるラベルを大量生産できるマシンを開発。世界に1台しかないマシンが、日本で新発売の「コカ・コーラ リボンボトル」にも使われているようです。

早速、話題のリボンボトルを試したTwitterユーザーも


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう