ニュース
» 2016年11月13日 13時47分 UPDATE

ラストへ向けパンツァーフォー! 「ガールズ&パンツァー 最終章」は全6章に、第1章は2017年12月公開

合計何回見ることになるだろうか。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 茨城県で開催している「大洗あんこう祭」で11月13日、制作が発表されていた「ガールズ&パンツァー 最終章」が全6章となることが明らかとなりました。第1章は2017年12月公開の予定です。


 今年で第20回の節目となる大洗あんこう祭には、「ガールズ&パンツァー」のあんこうチーム(渕上舞さん、茅野愛衣さん、尾崎真実さん、中上育美さん、井口裕香さん)が5年連続で参加している他、水島努監督も登壇。さらには、「ガルパン応援大使」として知られるプロレスラー・蝶野正洋さんも登場し、作品のファンと2ショットを撮るなど、盛り上がりに一役買っているようです。

蝶野正洋さん 大使、さすがです!(蝶野正洋さんのTwitterから)

 また11月26日には、“ガルパンの聖地”とも言うべき立川シネマシティで、上映1周年を記念した極上爆音上映が行われる予定。当日は、西住みほ役の渕上さんと杉山プロデューサーを招いての舞台あいさつもあるとのことです。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう