ニュース
» 2016年11月14日 14時52分 UPDATE

一般家庭に昭和が再現される! レトロな「脚付きブラウン管テレビ」と「ファミコン」が感動の再会

古き良き時代の再現。

[三本樹聖,ねとらぼ]

 今では見ることが少なくなった昭和レトロな「脚付きブラウン管テレビ」で、このほど発売された昭和の人気テレビゲーム・ファミコンの新機種・ミニファミコン(関連記事)をプレイする、という懐かしい画像が投稿されました。

脚付きテレビ 現代の写真ですよ……!?

 Twitterユーザーのツキギ(@tukigi246)さんは、今では希少なチャンネルをダイヤルで回すタイプの「脚付きブラウン管テレビ」の所有者。当時、ファミコンでロックマン2などを遊んだというツキギさんは、発売されたばかりのミニファミコンを入手し、このレトロなブラウン管テレビにつなぎゲームをプレイ。喜びを爆発させています。


脚付きテレビ脚付きテレビ こいつを脚付きTVにつなげれば……

 ブラウン管テレビとファミコンという、どこからどう見ても昭和な光景が繰り広げられています。この懐かしさ、たまらない!

 なお、ミニファミコンには画面設定機能が搭載されており、デジタルテレビのクリア画質だけでなく「アナログテレビモード」に切り替えることが可能。このモードではブラウン管テレビの味ある画質を再現できます。ブラウン管テレビがなくてもレトロ感にひたれるものの、実物のブラウン管テレビ使って体験するのも一味違ってステキ。

画像提供:ツキギ(@tukigi246)さん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう