ニュース
» 2016年11月15日 22時00分 UPDATE

こねこ+ひよこ=??? 大切に作られた写真集「こねことひよこ」が理屈抜きに癒される

この一冊で毎日がふわふわ祭り。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 どうぶつ萌え界でも屈指の萌えキャラ、子猫とひよこが夢のコラボレーションを遂げた写真集「こねことひよこ」が登場しました。かわいさと優しさを追究して制作された、究極の癒やし写真集(!)です。

こねことひよこ 「こねことひよこ」、ハートフルな表紙でお目見え

 表紙の子猫もひよこも丸くてふわっふわ! 収録されている写真も癒やし系を地でいくようなかわいいショットがたっぷりです。クリエイティブチーム「SUPER MIX」のプロデュースと、猫写真家の黒木康隆さんの手により作り出された風景です。

こねことひよこ こんなにぴったりと身を寄せて

こねことひよこ 光の入りで美しいふわふわ

 ひよこと顔を合わせた子猫たちは最初こそひよこのくちばしを怖がり、ひよこに追いかけられるような場面まであったそうですが、お互いが慣れてからは一緒に眠れるほどに仲良くなったとか。想像以上のほのぼのっぷりです。

こねことひよこ 撮影現場でもこねことひよこが静かに並びます

 撮影の際は子猫のための休憩タイム(withひよこ)がまめに入ります。撮影予定日自体も子猫たちの体調が良くない日は何度も持ち越すなど、かなり念入りに進められました。スタッフと子猫とひよこ、みんなの頑張りですてきな写真集は完成にこぎつけたのです。

こねことひよここねことひよこ お互い生まれてすぐの記念アルバムです

こねことひよこ 木登り……しないのかな?

 撮影に参加した子猫は、元は保護センターに入っていた保護猫たち。「1匹でも多くの子猫たちには幸せになってほしい」との願いから、撮影前から里親さんが決まっていました。

 スタッフたちの元に来た当初の子猫たちは生後3日と非常に幼く、保護センターでのボランティア活動に参加しているスタッフが飼育を務めました。2時間おきの授乳や排せつなどを行って夜通し暖め、まさに親代わりとなりました。

こねことひよこ まだ目も見えてないぐらい?

 撮影終了後の猫ちゃんたちは里親さんのお迎えを受け、一般のご家庭で元気に生活しています。

こねことひよこ 表紙のふわふわ三毛・豆ちゃんもこんなに大きく

 「SUPER MIX」の成澤さんは「何かとストレスの多い世の中、心が折れそうになった時にでも、パラパラっとめくってもらえると、ふわっと癒されることと思います」と語ります。手にしたときにホッと気持ちが安らぐような一冊となりそうです。

 癒やし満載の写真集「こねことひよこ」は価格1000円(税別)にて、全国書店やネット書店で販売中。ページをめくれば、こねことひよこのやさしい世界が待っています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう