ニュース
» 2016年11月15日 17時30分 UPDATE

庵野監督完全未監修 某怪獣映画風なサメ・パニック映画「シン・ジョーズ」が発売決定

「SIN(罪)」の「シン」。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 パニックムービーの定番ジャンル、「サメ映画」に期待の新作が登場です。その名も「シン・ジョーズ」。監督は庵野さんではなく、グリフ・ファーストさん。大丈夫なのこのタイトル……!?

某怪獣映画風なサメ・パニック映画 「シン・ジョーズ」が発売 タイトルロゴも某怪獣映画っぽい(画像はAmazonの販売ページより

 舞台となるのは太陽が照りつけるカリフォルニア州。いつもの賑わいを見せていたビーチに、ある日突然焼死体が浮かび上がります。これを合図に、人類は恐怖のどん底へと突き落とされていくことに。

某怪獣映画風なサメ・パニック映画 「シン・ジョーズ」が発売 マッドマックス感あふれるサメとの死闘(画像は予告編より)

某怪獣映画風なサメ・パニック映画 「シン・ジョーズ」が発売 船がー!

 謎を調べていくと、死体の犯人は核実験の影響により進化したサメと判明。サメは体内の核エネルギーによりゴ○ラのように肌が赤く焼けただれ、海水浴を楽しむ人々やボート上の釣り人を次々と葬っていきます。人類は自らが生み出してしまった罪(Sin=シン)と向き合うことができるのでしょうか。「シン・ジョーズ」のDVDは2017年2月3日発売予定。なお原題は「ATOMIC SHARK(原子力・シャーク)」となっています。

某怪獣映画風なサメ・パニック映画 「シン・ジョーズ」が発売 大陸間の飛翔が可能かどうかは不明

某怪獣映画風なサメ・パニック映画 「シン・ジョーズ」が発売 原題は「アトミック・シャーク」

関連キーワード

映画 | サメ | パニック | マッドマックス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう