ニュース
» 2016年11月17日 11時00分 UPDATE

センスありすぎ! 調布市の成人式招待状がどう見ても「シン・ゴジラ」なデザイン

いつから成人式がお堅いイベントだと錯覚していた?

[ちまころ,ねとらぼ]

 Twitterユーザーのじゅんたかなみ(@_nokonokokinoko)さんのもとに届いた、平成29年(2017年)度調布市成人式の案内状が「どう見てもシン・ゴジラ」と話題になっています。

 話題になっているのは調布市成人式実行委員会がデザインした成人式の案内状。映画のチケットのようなレイアウト、赤地に黒のシルエット、「シン・ゴジラ」のキャッチコピー「ニッポン対ゴジラ」を思わせる「ゼッ対キテネ」の文字、「シン・ゴジラ」のフォントそっくりの「シン・セイジン」の文字……細部まで「シン・ゴジラ」をほうふつとさせるデザインになっています。

ALT どう見ても映画の招待券です(画像提供:じゅんたかなみさん)
ALT こちらが「シン・ゴジラ」のビジュアル。リスペクト具合半端ないな!?
ALT どうやら、思わせぶりなシルエットの正体は調布市のもよう(画像はGoogleマップから)

 成人式といえば、地方自治体が主催するお堅いイベントのイメージが強いですが、調布市は案内状の段階から遊び心満載。

 一体だれがこのデザインを考えたのか? そもそも、成人式という式典でこんなのアリなのか!? 調布市の教育委員会教育部社会教育課に取材しました。

――案内状のデザインは、誰が考えたのですか?

 調布市では毎年、20歳前後の学生さんや社会人の方をメインに「成人式実行委員会」を組織し、案内状のデザインの他、当日の企画などをお任せしています。今回の案内状もレイアウトや文面は実行委員会が発案したものです。

――調布市としては、今回のような面白いデザインの案内はOK?

 こういったキャッチ―なデザインをすることで、より多くの方に来ていただけたらうれしいです。

ALT 調布市成人式実行委員会のFacebookページに掲載された招待状の案(画像提供:調布市成人式実行委員会)

――成人式当日のイベントも、実行委員会が主体で行うのですか?

 成人式は2部構成になっています。第1部は市長の挨拶などのいわゆる式典で、第2部が実行委員会によるアトラクションです。過去には調布市にスタジアムがあるFC東京の選手のインタビューを放映したり、調布市で活動しているバンドのライブやダンスサークルのダンスを行いました。まだ内容は秘密ですが、今回もさまざまな企画が動いています。

 調布市成人式実行委員会はTwitterアカウントFacebookページで成人式関連の情報を提供しています。平成29年度の成人式は何が起こるのか……楽しみですね!

ALT 調布市新成人のみなさん、期待しててね!(画像提供:調布市成人式実行委員会)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう