ニュース
» 2016年11月17日 16時23分 UPDATE

デイト〜ナ〜♪ セガの「デイトナUSA」、あの陽気な曲とともに海外で復活!

デ〜イ〜ト〜ナ〜♪ ふんふんふふ〜ん♪

[沓澤真二,ねとらぼ]

 イギリスのセガ・アミューズメントが、レースゲーム「デイトナUSA」の最新作「Daytona 3 Championship USA」をアーケード専用タイトルとして発表しました。公式Twitter(@SegaAmusements)ではティーザームービーも公開。あの「デイト〜ナ〜」とつい口ずさみたくなる曲が流れます!


 第1作が1994年、第2作が1998年にリリースされたストックカーレースゲーム。今作は18年ぶりとなる完全新作です。オリジナル版のゲームエンジンをベースとしつつグラフィックや演出を改良。3種の新規コースと、リマスターされた過去作の3コースを収録するそうです。


デイトナ
デイトナ
デイトナ オリジナル版の雰囲気はそのままにブラッシュアップ(画像はTwitterより)

 筐体は最大8人対戦が可能なコックピット型。47インチのメインモニターに加え、上部に27インチのサブモニターが搭載されており、ギャラリーにもレースの状況が見えるようになっています。相手プレイヤーの顔が見えるカメラや、施設のオペレーターのイベント実施や不具合対応を補助するシステムも備えられているとのこと。


筐体 筐体は大型化。最大で8台連結しての対戦が可能となっている(画像はTwitterより)

 11月14日から開催されている見本市「IAAPA Attractions Expo 2016」に出展中。稼働する時期や地域は公表されていませんが、できれば日本でも遊びたい……例のアレを口ずさみながら走りたい……っ!


公式発表 公式サイトでの発表。シリーズの変遷も分かる


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう