ニュース
» 2016年11月17日 17時43分 UPDATE

メガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク」 日本語を英語・中国語・韓国語に翻訳して再生

ドラえもんのひみつ道具っぽい。

[ねとらぼ]

 パナソニックは、メガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク」を12月20日に開始。36カ月契約で、値段はオープン価格となります。


メガホンヤク

 メガホン型翻訳機を使用し、日本語を英語・中国語・韓国語に翻訳して再生することが可能。主に公共機関や法人向けに開始するもので、空港・駅などの交通機関や展示会・観光地での外国人の誘導をスムーズに行うことができます。

 翻訳機には約300の定型文が登録されており、数字などの単語を選択することで全1800パターンの文章が利用可能。クラウドサービスを活用した機器メンテナンスにより、定型文追加やソフトウェアアップデートも行うことができます。



 屋外での使用を想定し防塵・防水設計。安定した動作環境を確保するため、バージョンアップやメンテナンスを含めたサービスとしての提供で、翻訳機単体での販売はしない予定です。また、自由文翻訳には非対応となっている他、別途費用がかかるものの独自の文章の追加も可能です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう