ニュース
» 2016年11月18日 19時05分 UPDATE

「愛おしく思いながら演じている」 池田エライザ、映画「ReLIFE」で初のツンデレ女子高生に

映画は2017年4月15日公開予定。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 マンガ・ノベルサービス「comico」の人気漫画を原作とした映画「ReLIFE」(原作:夜宵草)に、女優・ファッションモデルの池田エライザさんが出演することが発表されました。池田さんの役どころは主人公のクラスメートとなる女子高生・狩生玲奈(かりうれな)。映画は現在撮影中、2017年4月15日公開予定です。

勝気な女子高生・狩生玲奈を演じる池田エライザさん 池田エライザが勝気な女子高生・狩生玲奈役として出演!

 原作は、人生つまずきまくりの主人公・海崎新太が謎の薬を飲んで高校生に戻り、再び学園生活を送る27歳の学園青春ドラマ。2013年にcomicoがサービスインしたのと同時に連載が始まり、2016年7月にはテレビアニメ化もされました。映画は海崎役の中川大志さんと、ヒロインの日代千鶴役の平祐奈さんのダブル主演です。

 池田さん演じる狩生は、成績優秀でスポーツ万能。負けん気が強くときおり毒舌も飛び出す性格ですが、高杉真宙さん演じる優等生・大神和臣に抱いた思いを伝えられないでいる、素直になれないツンデレ少女です。

高杉真宙演じるイケメン優等生・大神和臣 狩生が密かに思いを寄せるクラスメイトの男子・大神和臣

 池田さんは「とても繊細で、様々なことに気がつき一つ一つに反応し、喜び傷つき。そんな、真面目で敏感な狩生と共に前に進めるよう戦っていきたいと思いました」とコメント。役作りの上で「彼女が夢中になれることや、彼女の思春期前の思い出、彼女が本当に求めていることを想像し続けました」と語っています。

 また、狩生というキャラクターの人物像について「狩生の苦しさも悲しさも嬉しさも全て、誰もが嗚呼。と思うほど優しくてやるせなくて…」としながらも、「そんな狩生を私は愛おしく思いながら演じさせていただいています。共感してもらえると、嬉しいです」とコメントしています。

(C)2017映画「ReLIFE」製作委員会 (C)夜宵草/comico

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう