ニュース
» 2016年11月18日 21時10分 UPDATE

ドミノ・ピザが「トナカイデリバリー」計画を真面目に検討中 バイクが走れない雪道はトナカイさんがピザをお届け

自動車やスノーモービルを導入するより「現実的」だと判断。

[たろちん,ねとらぼ]

 ドミノ・ピザが、バイクが走れない雪の日などの画期的なピザ配達案として、トナカイによるピザデリバリー計画を進めていることを発表しました。なにそのステキな解決策。

ドミノピザトナカイ配達 トナカイさんがピザをお届け

 今冬は「ラニャーニャ現象」などの影響で厳しい寒さや降雪の可能性があるといわれています。同社ではこうした事態に備えて「降雪デリバリー対策室」を開設し、さまざまな案を検討した結果、「トナカイをトレーニングするのが現実的」という結論に至ったそうです。

ドミノピザトナカイ配達 トナカイデリバリーのイメージ

 寒冷地で使われているデリバリー用の自動車やスノーモービルを首都圏に導入する案も検討されたものの、導入コストや維持費が莫大になってしまうことなどがネックになったとのこと。一方、トナカイは雪道でも沈まずに進める上に、軽車両扱いとなるので免許も不要です。トナカイさん優秀だな……!

ドミノピザトナカイ配達 企画書がガチ

ドミノピザトナカイ配達 「ピザ配達」のトレーニングをするトナカイ

 トナカイにピザBOXを搭載する案やトレーニングプランなどを記した大真面目な企画書も公開されており、現在は北海道石狩市で安全面・運用面などの最終調整中。ドミノ・ピザのホームページでは、11月24日に「トナカイデリバリー」の中間報告を行う予定となっています。

たろちん

関連キーワード

ピザ | ドミノ・ピザ | 宅配


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう