ニュース
» 2016年11月20日 17時25分 UPDATE

1年半の歳月が2匹をこんなに変えた! 4枚の画像で振り返る保護猫たちの成長にほっこり

にゃんだろ、目から自然と汁が……。

[Kikka,ねとらぼ]

 猫の保護活動を行う、ねこかます(@nekokamasu)さんがTwitterに投稿した保護猫2匹の成長の様子に多くの“いいね”が集まっています。


時雉・麿白 地震から時雉さんを守っていた麿白さん

 ほっこりする姿を見せてくれたのは先住猫・麿白(マロシロ)さん(3歳)さんと偶然麿白さんが拾われた日と同じ日に拾われたという保護猫、時雉(トキジ)くん(1歳半)。


時雉・麿白 子猫ちゃんだった時雉くん

 保護当初は著しく衰弱していたという時雉くんですが、ねこかますさんの献身的なケアと、過保護すぎる(?)麿白さんのお世話によってすくすく成長しました。


時雉・麿白 時雉くんはすくすく成長

 保護から間もなくは麿白さんの前足に抱かれて眠っていたり、突発的に発生した地震から守ってもらっていた時雉くんですが、1年半の月日が経過し、今では麿白さんを抱くまでになりました。


時雉・麿白 今では麿白さんを抱くまでに成長

 Twitterでは「立派になりましたね」「あっという間のようで一年半って長いんですね」「すてきな写真です」など暖かいリプライが多数寄せられています。

 1年半の歳月がこんなに2匹を仲良く、そして成長させたと思うとなんだか胸が熱くなりますね。麿白さん、時雉くんこれからも仲良く元気に暮らしてね!

画像提供:ねこかます(@nekokamasu)さん

(Kikka)

関連キーワード

| JPEG | 投稿 | Twitter | 写真


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう