ニュース
» 2016年11月20日 20時24分 UPDATE

ジミー・ペイジが演奏しなかった「Classic Rock Awards」、一転して返金に応じると発表

当初は返金に応じないとしていました。

[ねとらぼ]

 11月11日に行われた「CLASSIC ROCK AWARDS 2016」(CRA2016)で出演を大々的に告知していたジミー・ペイジさんが演奏を行わなかった件について、主催者が返金には応じないとしていた姿勢(関連記事)を一転させ、返金に応じると発表しました

 主催のKLab Entertainment、TeamRock、PCMは、「誰がプレゼンターで誰が演奏するのかということについて認識の相違があった」ことを確認したと報告。CRA2016に失望した来場者にはチケット代金を返金するとしています。またCRA2016来場者すべてに、来年開催の「CLASSIC ROCK AWARDS 2017」のチケットを割引価格で先行販売することも明らかに。返金や次回の優待についてはWebサイトで問い合わせ窓口を案内しています。

 KLabは当初、「本番直前にジミー・ペイジ氏の意向によって演奏が中止となった」と説明していましたが、CRA2016の公式サイトに「ジミー・ペイジさんが演奏する予定は最初からなかった」とする発表が掲載され、両者の言い分が食い違う形に。その後両者とも発表を削除していました(関連記事)。

一時掲載されていたKLabの発表(現在は削除)
一時掲載されていたCRA2016公式サイトの発表(現在は削除)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう